スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows8搭載 VAIO秋冬モデル発売!

全6シリーズ22機種の発売が発表されました!

Windows8搭載VAIO 発表

ノートPC 4シリーズ 16機種
テーブルトップPC 1シリーズ 3機種
一体型デスクトップPC 1シリーズ 3機種
の全6シリーズ計22機種との事です。
その中でタッチ対応モデルは、5シリーズ 8機種となっています。

今回新モデルとして、VAIO Duo 11(バイオデュオ)、VAIO Tap 20(バイオタップ)の2機種が追加され、新たな使い方を提案しています。

VAIO Duo 11
VAIO Duo 11

VAIO Duo 11は、ワンアクションでディスプレイ部分をスライドさせ、タブレット形状でも使用可能な独自のSurf Slider(サーフスライダー)方式を採用し、厚さ約17.85mm、約1.305kgの薄型軽量のUltrabook(ウルトラブック)です。
用途にあわせてキーボードモード、タブレットモードと使用形状を選ぶことができます。
他にも、対応機器とのワイヤレス接続を手軽に行える「NFC」、電源ボタンを押すだけで消費電力を低減した省電力スリープモードに切り替わる「Rapid Wake + Eco」や付属のデジタイザースタイラス(ペン)での操作にも対応しています。

VAIO Tap 20
VAIO Tap 20


VAIO Tap 20は、使い方に合わせて画面の角度を自由に変更できるフリースタイルスタンドを採用し、20型の大型液晶やバッテリーを搭載したテーブルトップPCです。
用途に合わせて、テーブルトップスタイル、タッチ快適スタイル、デスクトップスタイルといった多彩な使い方が可能となります。
10点までのマルチタッチに対応しているので、リビングテーブルの中心におき、家族で囲んで使用することなどができます。

他にはTシリーズ13、Eシリーズ14P、Lシリーズがタッチ対応モデルとしてラインナップしています。
発売日は機種によって異なりますが、10月26日と11月3日に予定されています。



詳細はソニーのサイトをご覧ください。

84V型4K対応液晶テレビを発売!

業界最大クラス84V型の4K(3840画素×2160画素)対応液晶テレビを11月23日に発売します!
業界最大クラス84V型の4K対応液晶テレビ


フルHDの4倍の画素数を持つ4K(3840画素×2160画素)液晶パネルにより、まるで実物を見ているようなリアルで美しい映像を見る事ができます。




「4K X-Reality PRO」という超解像高画質回路で、低解像度のネット動画から、デジタル放送やブルーレイディスクのHD解像度までの映像を、4K解像度にアップスケーリング&超解像処理を行い、質感の高い4K映像で表示。




スピーカーシステムを大画面の両サイドに配置し迫力あるサウンドを実現。
3種類10個のスピーカーシステム(ツィーター×2、ウーファー×4、サブウーファー×4、実用最大出力50W)を最適な音響効果が得られるように、内側に約10度の角度をつけて配置。



設置に関しても長短2種類のスタンドネックを付属しているので、フロアスタンドスタイルかテーブルトップスタイルを選ぶ事ができるのもいいですね。
長短2種類のスタンドネックを付属

販売価格が1,680,000円とかなりの金額となっているので、誰でも買えるテレビではありませんが、もし興味があるようでしたら「メール登録」してみてください。

84V型の4K対応液晶テレビ

デジタルHDビデオカメラレコーダーを発売!

本体重量90gの小型・軽量な、デジタルHDビデオカメラレコーダー『HDR-AS15』を10月12日に発売します!

デジタルHDビデオカメラレコーダー『HDR-AS15』

カメラ本体を身体や自転車のハンドルなどに取り付けて、アウトドアで迫力ある体感映像を高画質に撮影できます。
スキー、スノーボード、マウンテンバイク、スカイダイビングなどのさまざまなスポーツシーンでも、専用のアクセサリーと組み合わせる事でハンズフリーで撮影ができます。
ハンズフリーで撮影可能

また、付属のウォータープルーフケースを装着する事によって、水深60mまでの水中撮影が可能!
水深60mまでの水中撮影が可能

Wi-Fi機能を搭載しているので、スマートフォンやタブレットからモバイルアプリ(PlayMemories Mobile)を使用する事で、モニタリングしながら録画の開始、停止などコントロールもできるみたいですよ!
スマートフォンやタブレットからコントロール

もちろん、撮った動画をスマートフォンやタブレットに転送し、YouTubeやFacebook、“PlayMemories Online”などにアップロードも可能。
SNSへアップロード可能

連続撮影時間は約3時間と、長時間たっぷり撮れます。
連続撮影時間は約3時間

販売価格も30,000円前後とかなりお手軽な金額でなので、欲しい人は早めの予約が必要かもしれませんね。
ソニーストアでは10月10日から先行予約販売を開始するみたいですよ!
デジタルHDビデオカメラレコーダー HDR-AS15

ICレコーダー2シリーズを発売!

ビジネス用途に便利な機能を搭載したモデルと、業界最長連続録音時間のスタミナ性能を実現したモデルを10月20日に発売します。

UXシリーズ

UXシリーズは、議事録などの書き起こしに便利な「書き起こし再生モード」などビジネス用途に便利な新機能を搭載。
上位モデル(ICD-UX534F、ICD-UX533F)にはFMラジオも搭載し高音質で楽しめます。

BXシリーズ
BXシリーズは、シンプルな機能で長時間録音も可能なエントリーモデルとなっています。
業界最長の連続録音時間、約96時間!という長時間にわたる録音でも安心して利用できます。

また、全ての機種にUSB端子を搭載しているので、パソコンと接続する事により音声ファイルの管理と編集が簡単に行えます。

ソニースタイルではまだ注文ができませんので、詳細だけでも見てくださいね。
ICD-UX534F
ICD-UX533F
ICD-UX532
ICD-BX332

USBポータブル電源を発売!

スマートフォンやタブレットなどを充電できる、USBポータブル電源が発売されます。

まず1つ目が“フラットタイプ”のUSBポータブル電源
“フラットタイプ”のUSBポータブル電源

“フラットタイプ”のUSBポータブル電源

厚さ約9.4mm・質量約125gのアルミボディとなり、持ち運びに便利な薄型・軽量のフラットな形状となりました。
容量は3,500mAhで、スマートフォンを約1.5回分充電できます。
AC電源付属モデル「CP-F1LSAVP」と、AC電源付属なしモデル「CP-F1LSVP」の2モデル用意されています。

また、上記モデルよりも容量が倍の7,000mAhのモデル「CP-F2LSAVP」も用意。
厚さ約12.9mm・質量約198gと若干大きくなりますが、こちらはスマートフォンを約3回分充電できるのでおススメです。
USB出力ポートが2つ搭載されているので、2台の機器が同時に充電できます。
※容量が3,500mAhのタイプ「CP-F1LSAVP」と「CP-F1LSVP」は、USB出力ポートが1つのみ
USB出力ポートが2つ搭載


2つ目が“スティックタイプ”のUSBポータブル電源
20120926_04.jpg

こちらは従来のモデル(ホワイト、ブラック)に「ブルー・ピンク・レッド・シルバー」の4色が追加されました。
容量は2,000mAhで、スマートフォンを約1回分充電できるタイプとなっています。

ソニーストアではまだ注文はできませんので、もうしばらくお待ちください。
詳細は記載されていますので、気になる方は是非ご覧ください。
フラットタイプ(7,000mAh)AC電源付属 「CP-F2LSAVP」
フラットタイプ(3,500mAh)AC電源付属 「CP-F1LSAVP」
フラットタイプ(3,500mAh) 「CP-F1LSVP」
スティックタイプ(2,000mAh) 「CP-ELSVP」
関連サイト
井出電気株式会社
フジデジ
時々、しゃしん
富士河口湖αクラブ
富士山写真倶楽部
ソニーストア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。