スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい3Dハンディカムが発表されました!

昨年の4月に発売された、3Dハンディカム「HDR-TD10」の後継機種になります。

HDR-TD20V

HDR-TD20V、発売時期は3月上旬で、販売予定価格は148,000円(税込)との事です。

HDR-TD10に比べて、画素数が増えたり3D撮影時の最短撮影距離が30cmまで可能になったりと、性能がかなりパワーアップしていますが、一番の違いは何と言ってもその大きさ!

20120113_02.jpg

HDR-TD10よりも34%も小さくなりました!

HDR-TD10はお店に展示してあるので何度も見ていますが、3Dではない通常のハンディカムに比べると、確かに一回り大きいですし、私も一番最初に見た時は「ちょっと大きいかなぁ。一昔前のハンディカム?(ソニーさんごめんなさい。。。)」という印象でした。
でも、一般家庭で3D撮影ができるという事の方が大きかったので、サイズに関してはそこまでデメリットではなかったと思っていますが。

発売まではもう少し先になりますが、気になる方は商品の最新情報や販売スケジュールなどを、メールでお知らせしてくれる「商品販売情報メール登録」ができますので、登録しておくといいですよ!

メール登録はこちらから

コメントの投稿

非公開コメント

関連サイト
井出電気株式会社
フジデジ
時々、しゃしん
富士河口湖αクラブ
富士山写真倶楽部
ソニーストア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。